迷路を作る

下の図ののように枠の中に柱があるとします。
すべての柱が上下左右のいずれかに倒れるとしたときに必ずスタートからゴールにたどり着く迷路ができます。
これを棒倒し法といいますが、これを試してみましょう。





戻る
Copyright (C) むげんドリル.All Rights Reserved.